淡路島 シビエ(11月〜3月)

完全予約制

猟の具合で入荷がない場合は、ご予約をお受けできない場合があります。
シビエ料理は、すべて2名様以上で前日までのご予約となります。

淡路whiteぼたん鍋

~美容と健康に良い酒粕ベースの白い鍋だしで淡路島の猪を食す~

ボタン鍋というと、赤みそだしが有名ですが、淡路島の猪は畑を荒らして特産玉葱や田んぼの米などを食べているためか、きちんと加工されているものは全く匂いがなく、あっさりしただし汁でも十分おいしく頂くことができます。
当店では、淡路島の酒蔵「千年一」の酒粕と白みそをベースにしただし汁で、淡路特産玉葱や地元野菜と共に淡路島の猪を味わっていただきます。

猪は高タンパク、低脂肪、低カロリーのダイエット向き栄養満点肉であり、だし汁に使用する酒粕は、血圧降下やコレステロールを下げる効果があります。
淡路whiteぼたん鍋は、美容と健康によい女性にぴったりのお鍋です。
 
 

淡路whiteぼたん鍋

お一人様 4,180円

※ 2名様以上で前日までの要予約。

一. 淡路島牛乳のおとうふ
一. ボタン鍋
一. 淡路島ぬーどる
一. デザート
 

淡路島 ボタン鍋

しし鍋定食

お一人様 2,750円

淡路島の酒蔵「千年一」の酒粕と白味噌ベースにした、ほんのり甘みのある出し汁で、淡路島の天然猪と淡路特産の玉葱を煮込んで召し上がっていただきます。 猪肉はやわらかくはありませんが、噛むほどに味わいが出る猪ならではの食感で臭みはなく、1度味わうとついつい食べたくなる、淡路島ならではの逸品です。
 

淡路島 ボタン鍋