淡路島の生サワラ

通年

あまりにも足が早いといわれる生サワラ。これまで漁師町の人々以外では、あまり食べる機会がなかった。しかし、淡路島の食文化をできるだけ多くの人々に味わっていただきたいという想いから、漁師飯としての生サワラを、島の飲食店主人の協力のもと『淡路島の漁師飯』を商品化。島内の飲食店にて提供する。是非、島ならではの贅沢な味を手軽に皆様に堪能してほしい。
 


淡路島サワラ

淡路島サワラ

生サワラと淡路玉葱の丼 1,400円(税別)

皮目を炙った生さわらに自家製の玉葱のピクルスをトッピング。
ご飯にはフライドオニオンをたっぷりと振りかけ、香ばしさとコクのある丼に仕上げました。